Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

ファイア・アイ、標的型攻撃などをテーマとしたセミナーを開催

ファイア・アイは、3月に東京と大阪の2カ所で「FireEye サイバー攻撃対策セミナー」を開催する。

同セミナーでは、基調講演としてサイバーディフェンス研究所の名和利男氏が登壇。また米FireEyeの創業者であり、現CTOを務めるAsher Aziz氏が、標的型攻撃やゼロデイ攻撃、APT攻撃をテーマに対策方法、導入事例などを解説する。

セミナー日程は、東京が2013年3月7日、大阪が2013年3月14日。詳細や申し込みは同社ウェブサイトから。

(Security NEXT - 2013/02/28 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

フィ対協、フィッシング対策セミナーを11月にオンラインで開催
クラウドのDB消去をテーマとしたセミナー実施 - DBSC
セキュリティ担当者向けに脆弱性対策のセミナーを開催 - IPA
個人情報保護法改正や越境問題をテーマにセミナー開催 - DBSC
「S/MIME」によるなりすまし対策をテーマとしたセミナー - JIPDEC
監査関係者向けに「プライバシーガバナンス」のセミナー - 「プライバシー・バイ・デザイン」提唱者も登壇
インド太平洋地域における制御システムのセキュリティ向上を支援 - 日米欧が連携
改正個人情報保護法の実務対応をテーマとしたセミナー開催 - JIPDEC
クラウドのセキュリティ責任共有モデルをテーマにセミナー開催 - DBSC
「JAPANSecuritySummit 2021」をオンライン開催