Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

エレコム、データ復旧サービス付きSDカード発売

エレコムは、データ復旧サービスを付帯したSDHC/SDXCメモリカードおよびmicroSDHC/microSDXCメモリカード14製品を、2月下旬より発売する。

同製品は、1年間の保証期間内に1回限り、消失したデータを無償で復旧するサービスを付帯したSDメモリカード。データ復旧は、ロジテックINAソリューションズのデータ復旧技術センターが担当する。

SDHCとmicroSDHCメモリカードには、最低速度4Mバイト/秒の「class4」に対応したモデルと、最低速度10Mバイト/秒の「class10」に対応したモデルを用意。それぞれ容量が8Gバイト、16Gバイト、32Gバイトの3種類を揃えた。

さらに64GBのSDXCとmicroSDXCメモリカードは、「class10」にくわえ、高速インターフェース規格であるUHS-I/UHSスピードクラスの「Class1」に対応している。

価格はいずれもオープン。製品の状態によってはデータの完全復旧が不可能な場合もあるとしており、データ復旧を保証するものではない。

(Security NEXT - 2013/02/13 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

ロジテックがフォレンジックサービスに参入 - メーカーや機器問わず対応
セキュリティ運用サービスをリニューアル、EDRのログ監視に対応 - セキュアヴェイル
初動から復旧支援までインシデント対応を支援 - テクマトリックス
ウェブサーバのファイル改ざんを検知復旧するソリューション
EDR運用サービスに復旧支援対応など追加 - NRIセキュア
サイバー保険を付帯した標的型攻撃メール訓練をOEM供給
ランサム「STOP Djvu」に復号ツール - サイドチャネル攻撃で解析
マカフィーとソフバンテク、「CASB」のMSS展開で協業
サイト改ざんの予防から復旧まで対応するソリューション - ALSOK
ラック、SOCサービスに保険付帯パッケージ - 調査費用や復旧費用をカバー