Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

初動から復旧支援までインシデント対応を支援 - テクマトリックス

テクマトリックスは、インシデントが発生した組織向けに対応を支援する「インシデント対応サービス」を提供開始した。

同サービスは、標的型攻撃やマルウェア感染、情報流出などインシデントが発生した際に、初動対応やフォレンジック調査、復旧などを支援するもの。

被害状況や顧客の環境を確認し、発生したインシデントを把握して拡大防止、復旧に向けた対応方針などを決定する。

またフォレンジックを行い、調査結果を踏まえて対策案を作成。大規模なインシデントや広範なフォレンジック調査についても、パートナーと連携して対応する。

(Security NEXT - 2021/03/17 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

「LogonTracer」に新版、複数ログの管理に対応 - Sigmaルールも利用可能に
厚労省、医療機関のセキュリティ研修を展開 - ポータルサイトが始動
CSIRTの業務支援サービスを開始、フォレンジック調査も - MIND
ロジテックがフォレンジックサービスに参入 - メーカーや機器問わず対応
インシデント関連データの可視化ツールをGitHubで公開 - WithSecure
IPA、「情報セキュリティ白書2022」を発売 - PDF版も同時公開予定
セキュリティ診断サービスでレッドチーム演習を提供 - GMO-CS
サイバー防御演習「CYDER」の受講申込受付を開始 - NICT
CrowdStrikeとMandiantが戦略的パートナーシップ
IoT機器ごとにカスタマイズして提供する攻撃対策ソリューション