Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

日立ソリューションズ、スマートフォンを安全に組織ネットワークへ接続できる新サービス

日立ソリューションズは、スマートフォンから組織ネットワークへ安全にアクセスできるクラウド型サービス「スマートフォンセキュアアクセスサービス」を9月26日より提供開始する。

同サービスは、同社クラウドサービス「SecureOnline」を利用したクラウド型サービス。VPN接続とパスワード認証およびID認証による2要素認証により、スマートフォンから社内ネットワークやグループウェアへのアクセスを実現する。

またメール添付ファイルやファイルサーバのドキュメントファイル、画像ファイル、イントラネットのコンテンツなどをスマートフォンで快適に閲覧できるよう、専用のドキュメントビューアを用意した。

サービス開始当初、グループウェアとして「Lotus Notes/Domino」と「Microsoft Exchange Server」に対応し、10月上旬には日立製作所のスマートフォン対応グループウェア「Groupmax Smartphone」への対応を予定している。

今後同社では、「スマートフォンセキュアアクセスサービス」について2013年度に3億円の売上を目指している。

(Security NEXT - 2011/09/22 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

スマホ向けにトラブル補償付きセキュリティパック - ソフトバンク
顔認証ログオンソフトに覗き込み検知機能 - NEC
eKYC時の顔データを用いて本人認証する新サービス - Liquid
米Transmit SecurityのPWレス認証製品を国内展開 - ラック
認証サーバ内に個人情報を保存しない顔認証ソリューションが機能強化
ネットリスクを学べる高校生向けの無償教材
パスワード管理製品のmacOS版をリリース - カスペ
電子決済サービスのセキュリティリスクを評価するサービス - NRIセキュア
デバイス紛失にサポートする「ビジネス端末レスキュー」 - NTTドコモ
「ウイルスバスター」新版、モバイル版で詐欺対策を強化