Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

McAfee、DeCesare氏とGebhart氏の社長2名体制に

McAfeeは、2011年第3四半期中に実施する役員人事を発表した。社長室を創設し、2人のエグゼクティブが共同社長に就任する。

110714ma_01.jpg
新社長のGebhart氏(左)とDeCesare氏(右)

今回社長に就任するのは、ワールドワイドセールス担当エグゼクティブバイスプレジデントのMichael DeCesare氏と、コンシューマ、モバイル、スモールビジネス担当エグゼクティブバイスプレジデント兼ゼネラルマネージャーのTodd Gebhart氏。

両氏は、Intelのシニアバイスプレジデント兼ゼネラルマネージャーとしてMcAfeeの指揮する。また4年以上に渡ってプレジデントを務めたDavid DeWalt氏は退任し、社外取締役を務める。

(Security NEXT - 2011/07/14 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

決済サービス連携で2017年7月以降380件約6000万円の被害申告 - ゆうちょ銀
サイバー攻撃の経緯や調査方法などを明らかに - 三菱電機
セキュリティトレーニングのKnowBe4が日本法人設立
デジタルハーツHDとラック、脅威ベースペネトレ事業で合弁
契約者情報が委託先から漏洩、委託先社長が窃盗罪で起訴 - NHK
「7pay」問題で役員報酬を自主返納、再発防止策も - セブン&アイHD
ラック、顔認識でショルダーハッキングを防止するソフト
CVSSとPoC公開状況から利用OSSへの影響を評価するSaaS - ビズリーチ
決済サービス「7pay」廃止へ - 原因「PWリスト攻撃」と説明
「7pay」不正利用問題で対策プロジェクトを立ち上げ - セブン&アイHD