Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

データコントロール、米AirWatchのスマートフォン管理ソリューションを販売開始

データコントロールは、米AirWatchのスマートフォン、タブレット端末管理ソリューション「AirWatch」の販売を開始した。

同製品は、スマートフォンやタブレット端末などのモバイルデバイスを一元管理を実現するソリューション。ウェブベースの管理コンソールにより、端末の遠隔ロックやデータ消去、ポリシーおよびアプリの配布や適用などが行える。

「iOS」「Android」「Windows Mobile」など各種OSに対応しており、日本語のほか多言語環境を用意。SDKフレームワークについても提供している。

価格は、100ユーザーライセンス含む「AirWatchアプライアンス」が130万円。ライセンス販売となる「AirWatch Mobile Device Management for Smart Devices」も用意している。いずれも年間サポート費用が別途必要。

(Security NEXT - 2011/06/24 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

「ウイルスバスター」新版、モバイル版で詐欺対策を強化
顔認証決済の自販機を実証実験 - ダイドードリンコ
QRコードによるPWレス認証サービス - セイコーソリューションズ
テレワーク利用者向けにSaaS型認証サービス - パスロジ
日本ユニシスとソフトバンク、セキュリティ新会社を設立
スマホによる顔認証入退管理ソリューション - NTTドコモ
セキュリティeラーニングをテレワーク支援で割引 - ラック
フォレンジック調査をサービスメニューに追加 - イエラエ
「タチコマ」コラボのAndroid向けセキュリティアプリ - NICTが実証実験
家庭向けIoT機器の脆弱性診断アプリを公開 - トレンド