Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

GMOホスティング&セキュリティ、「GMOクラウド」へ社名を変更

GMOインターネットは、グループ会社でホスティングやセキュリティサービスを展開する「GMOホスティング&セキュリティ」の社名を「GMOクラウド」へ変更すると発表した。

クラウドビジネスに資源を集中するとして、2月21日に開催された同社取締役会で決議されたもの。同社の株主総会の承認を経て変更し、変更予定日は4月1日を予定している。

(Security NEXT - 2011/02/22 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

水道利用者のクレカ情報含む書類が所在不明 - 札幌市水道局
不正アクセスで不正出金、アカウント情報の流出は否定 - GMOクリック証券
医療情報狙う攻撃 - 新型コロナ前後の国内観測動向は
露「APT29」、ワクチン情報狙いサイバー攻撃か - 2018年の国内検知マルウェアとも関連
サーバ証明書、最長でも約13カ月 - 毎年更新が必須に
「お名前.com」管理ツールに脆弱性、顧客2件で不正アクセス
コインチェックのドメイン管理に不正アクセス - 改ざんで顧客メール窃取か
コインチェック、情報流出懸念の対象件数を修正 - 送金サービスを再開
ビットバンクでもドメイン情報改ざん - 取引所とは別ドメイン
レンサバで運営されるウェブへの攻撃、約半数が「SQLi」