Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

高知と横浜で顧客情報含む帳票の紛失が判明 - NHK

NHKは、横浜放送局および高知放送局において発生した顧客情報の紛失2件について公表した。

横浜放送局かながわ西営業センターが受信料の収納業務を委託している事業者が、帳票1件を紛失していることが9月8日に判明。帳票には顧客の氏名、住所、電話番号が記載されていた。

また高知放送局でも同日、委託していた個人事業主が顧客の氏名、住所、電話番号が記載された帳票1件を紛失していることが判明した。いずれも警察へ被害を届けており、対象となる顧客には説明と謝罪を行っている。

(Security NEXT - 2010/09/16 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

料金払込票を一時紛失、配送センター洗浄室で回収 - ミニストップ
生活保護受給者の複数記録簿が所在不明 - 八尾市
防犯協会送付用の自転車防犯登録カードを紛失 - 栃木のホームセンター
印刷ミスの受託県税督促状を駅ゴミ箱に - 兵庫県委託先
廃止店舗の顧客情報記載帳票が所在不明 - 東北労金
顧客情報含む定期預金期日管理表を紛失 - 三重銀
定期預金の印鑑届を紛失、誤って廃棄か - 北越銀
婦人靴売り場で顧客情報含む帳票を紛失 - 高崎タカシマヤ
3店舗で顧客情報約2.4万件を紛失 - 福井信金
高校で検定試験結果が所在不明、持ち去りか - 神奈川県