Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

「東京ユビキタス計画2009」にシステム不具合 - 仮復旧し一部調整中

東京都と国土交通省が実施している「東京ユビキタス計画2009」の一般公開実験で、実験開始初日となる2月10日にシステムトラブルが発生した。

「東京ユビキタス計画2009」は、新宿や銀座エリアにおいて携帯端末に対して情報提供を行うユビキタス環境実現に向けた一般公開実験。2月10日より3月6日まで提供を予定している。

東京都によれば10日にトラブルが発生し、その後仮復旧により12日より提供を再開した。一部システムでは調整が進められており、利用できないサービスがあるなど影響が出ている。

東京ユビキタス計画
http://www.tokyo-ubinavi.jp/

(Security NEXT - 2009/02/13 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

LINEのURLプレビュー機能に不具合 - 限定公開URLが漏洩したおそれも
匿名加工用の医療データDBに本人通知なく取得したデータ - プログラムミスで
NTTドコモ、「+メッセージ」で一時障害 - 現在は復旧
「スタディサプリ」に不具合 - 他利用者としてアクセス可能に
印字プログラム不具合で書類に別会員の口座情報 - 歯科コンサル会社
会員サービスで個人情報を誤表示、原因はアップデートによるエラー - H&M
LINEギフトで「ほしいものリスト」を友だち以外に誤配信
都の医療機器産業参入支援事業でメアドが流出 - システムの不具合で
MS、定例外パッチでDC認証エラーの問題を解消
教育機関向け通販サイトに不具合 - 入金確認SMSを誤送信