Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

ネットワールドがウェブセンスと認定ディストリビューター契約を締結

ウェブセンス・ジャパンとネットワールドは、認定ディストリビュータ契約を締結したと発表した。

ウェブセンスでは今回の契約を通じて製品の販売網を強化。一方ネットワールドでは、ウェブセンスの「Websense Security Gateway」の内部情報漏洩防止ソリューション「Data Security Suite」などの取り扱いを開始し、仮想化環境やシンクライアント環境におけるセキュリティ製品展開に力を入れていくという。

(Security NEXT - 2009/01/23 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

ヤフー、ID編集結果を他利用者に反映する不具合 - 情報流出や誤配送のおそれ
ラックと日本女子大、産学連携でセキュ教育 - 「CTF」演習も
電子契約書サービスに不正アクセス - 利用者情報が流出
ブラウザ分離技術のLight Point Securityを買収 - McAfee
日立ソと早稲田大、セキュリティ分野で学術交流協定
感染時即時対応サービスを付帯した「Cylance」を提供 - 日立ソ
ジャパンシステム、セキュリティ事業を両備システムズへ譲渡
セキュリティ人材の育成に向けた産官学協定 - メルカリやLINEら
警視庁とソースネクストがサイバー犯罪対応で協定
インシデント対応の窓口サービスを開始 - ALSOK