Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

郵便輸送中の車両で火災 - 東北地方への郵便物に損害

郵便事業は、郵便輸送車両の火災が発生し、郵便物に損害が発生したと発表した。

11月19日13時ごろ、北陸自動車道の名立谷浜サービスエリアで郵便輸送の車両火災が発生し、郵便物に損害や配送遅延が発生したもの。車両には11月18日に中国や四国、近畿地方から東北地方へ差し出された郵便物を積載していた。

同社では、郵便物に心当たりがある場合、郵便物を差し出した郵便事業まで申し出てほしいと呼びかけている。

(Security NEXT - 2008/11/20 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

サイバー攻撃可視化プラットフォーム「NIRVANA改」がIPv6対応
カステラ通販サイトに不正アクセス - クレカ情報流出の可能性
AOSデータ、ドローンのフォレンジックサービスを開始
小学校で児童個票が所在不明に - 名古屋市
経産省の中小企業支援サイトで個人情報が閲覧可能に
違反取締計画が流出、複数SNSに投稿 - NEXCO西日本
巧妙化するランサム攻撃、被害の多くが「VPN機器」脆弱性に起因
支援学校で生徒の一部教育支援計画が所在不明に - 大阪府
ランドブレインのランサム被害、総務省3事業でも個人情報流出の可能性
メールアカウントに不正アクセス、情報流出の可能性も - デンヨー