Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

八十二銀行の振り込みシステムが遅延 - 月末で処理が集中

八十二銀行は、29日14時過ぎから、OCRを利用した振り込みシステムに障害が発生していると発表した。

同システムにおいて、データの読み込みの速度が低下する問題が発生し、同行の本支店宛に依頼された1115件や他行宛の振り込み103件に遅延が発生したもの。同行によれば、月末のため処理が集中し、想定していた取引量を大幅に超過した処理が求められ、不具合が生じたという。

同行では、本支店宛の振り込みについては29日中に処理し、他行宛に送信する予定だった為替についても、29日中に入金できるよう、振り込み先銀行と協力しながら処理を進める。

八十二銀行
http://www.82bank.co.jp/

(Security NEXT - 2008/02/29 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

MS、定例外で2件のアップデートをリリース
eコマースプラットフォーム「Magento」に複数の深刻な脆弱性
2020年2Q、67%のマルウェア亜種が定義ファイルを回避
パロアルト製品に複数の脆弱性 - 深刻なRCE脆弱性も
QNAP製NASのアプリに深刻な脆弱性 - アップデートがリリース
2020年上半期の標的型攻撃は3978件、前年同期の約1.5倍に - 警察庁まとめ
「Outlook」にRCE脆弱性 - プレビューだけで悪用のおそれ
2回目の特別定額給付金? 実際は情報盗む偽サイトへの誘導メール
専門学校生対象のコンテスト - テーマは「サイト運営会社向けセキュリティ教育」
警察庁、キャッシュレス決済サービスの不正出金で注意喚起 - 便乗詐欺にも警戒を