Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

IoTセキュリティにおけるブロックチェーン活用で解説資料 - CSAジャパン

日本クラウドセキュリティアライアンス(CSAジャパン)は、「IoTセキュリティのためのブロックチェーン技術の活用」を公開した。

同資料は、CSAのホワイトペーパー「Using Blockchain Technology to Secure the Internet of Things」を翻訳したもの。同団体のウェブサイトよりダウンロードできる。

IoTシステムにおける安全確保に向け、活用が検討されているブロックチェーンについて、セキュリティを確保する手法を研究、取りまとめたもの。

ブロックチェーンの技術概要を解説するほか、ブロックチェーンを使用する上でのアーキテクチャパターンなどを説明。具体的な利用例についても取り上げている。

(Security NEXT - 2018/10/17 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

MS、APAC初「エクスペリエンスセンター」を開設
JNSA、「IoT/AIセキュリティセミナー」を開催
IoTセキュリティのスタートアップを買収 - チェック・ポイント
ログイン可能なIoT機器、半年でのべ505件に注意喚起 - NOTICE調査
「AI/IoTシステムのための安全性シンポジウム」が都内で開催
IoTセキュリティに特化した子会社「ゼロゼロワン」を設立 - ココン
新種ランサム118%増、再流行の兆候 - PowerShellマルウェアは5.6倍に
2019年上半期の攻撃パケット、IPアドレスあたり約48万件
2019年上半期の攻撃、前期の3倍以上に - F-Secureまとめ
CODE BLUE 2019の全講演が決定 - 政策から話題の脆弱性までテーマ充実