Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

読書感想文など「宿題完成品」の売買を禁止 - メルカリ

メルカリは、同社が提供するフリーマーケットサービス「メルカリ」において、夏休みなどの宿題向けに作成された読書感想文などの出品を禁止した。

今回の措置は文部科学省との合意にもとづくもので、読書感想文や自由研究などの作品について売買を禁止した。出品を確認した場合は削除など対応を実施する。

同社ではこれまでも宿題代行サービスの出品を禁止していたが、完成品については個人情報が記載されているもの以外は禁止していなかった。今後は宿題代行行為に関する取り締まりをより強化するとしている。

(Security NEXT - 2018/08/31 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

患者情報含むPCとHDDを院外で紛失 - 昭和大病院
アクセス制御技術の研究開発情報を募集 - 政府
委託元の2病院から従業員が患者情報を持ち出し - インテック
患者情報含むUSBメモリ紛失、拾得 - 島根大付属病院
米政府、北朝鮮関与攻撃グループに経済制裁措置
図書館からボランティアへのメールで誤送信 - 鎌倉市
上半期の不正アクセス検挙182件 - 関係者の犯行が最多
中学校で模範解答裏面にいじめ関係者の個人情報 - 仙台市
学生の個人情報含むUSBメモリを紛失 - 富山大
公取委、「デジタルプラットフォーマー」の個人情報取得で指針案 - パブコメ実施