Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

読書感想文など「宿題完成品」の売買を禁止 - メルカリ

メルカリは、同社が提供するフリーマーケットサービス「メルカリ」において、夏休みなどの宿題向けに作成された読書感想文などの出品を禁止した。

今回の措置は文部科学省との合意にもとづくもので、読書感想文や自由研究などの作品について売買を禁止した。出品を確認した場合は削除など対応を実施する。

同社ではこれまでも宿題代行サービスの出品を禁止していたが、完成品については個人情報が記載されているもの以外は禁止していなかった。今後は宿題代行行為に関する取り締まりをより強化するとしている。

(Security NEXT - 2018/08/31 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

学生の個人情報含むUSBメモリを紛失 - 富山大
公取委、「デジタルプラットフォーマー」の個人情報取得で指針案 - パブコメ実施
検査結果など含む私物USBメモリが所在不明 - 福知山市民病院
東京五輪のチケット抽選に便乗する攻撃に注意 - 「良い席譲る」にも注意を
小中学生向けウェブ検定サービスの2019年度版 - カスペと静岡大
中国関与の攻撃グループ「APT10」の活動を非難 - 外務省談話
ブロッコリー通販サイトでアクセス障害 - ツールによる大量アクセスで
患者書類を車両屋根に置いたまま移動して紛失 - 茨城県西部メディカルセンター
他利用者に騙されウイルス感染、偽運営者によるアカウント詐取 - IPAがネットゲーム利用者へ注意喚起
個人情報を不正取得、住民に押しかけた職員を懲戒免職 - 高崎市