Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

SNS経由で個人情報求める偽「国境なき医師団」に注意

国際的に活動を展開するNGO団体の国境なき医師団日本は、同団体の関係者を装って金銭をだまし取る詐欺が発生しているとして、注意を呼びかけている。

同団体の医師をかたり、70代の女性から現金をだまし取る事件が発生したことを受けて注意を喚起したもの。投資を持ちかけて金銭をだまし取る手口だった。

同団体では、公式な活動として手紙やメール、電話、街頭、商業施設において活動を紹介し、寄付を呼びかけるキャンペーンを展開。

一方でソーシャルメディアのメッセージサービスなどで同団体の関係者を偽装し、個人情報を聞き出そうとしたり、偽のIDカードを示して個人的な資金援助を求める詐欺も発生しているとして、注意を喚起。不審な連絡があった場合は、同団体ウェブサイトのフォームより問い合わせるよう呼びかけている。

(Security NEXT - 2018/08/20 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

偽「Abema TV」に注意 - 個人情報詐取や出演依頼偽装した脅迫など発生
6億円当選かたり、個人情報詐取するフィッシング - プレゼント付預金の人気に便乗か
「W杯」便乗のサイバー攻撃に注意を - 選手の検索結果に危険が潜む場合も
教職員29アカウントが乗っ取り被害、メール3500件を攻撃者へ転送 - 横浜市立大
偽Appleのフィッシングメール、偽Amazonに誘導 - 攻撃者のミスか
「Apple」ユーザー狙うフィッシング - 「静岡からアクセスあった」と不安煽り、あらゆる情報を詐取
アンケート回答で「iPhone Xプレゼント」とだます「偽日本郵便」に注意を
セキュリティ質問の再設定に見せかけて情報詐取 - 偽Appleに注意
「全国銀行個人信用情報センター」装う偽サイトに注意 - 「自宅に直接伺う」との記載も
個人情報保護委員会をかたる「なりすましメール」に注意を