Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

サイバー大学、「AIテクノロジープログラム」を新設

サイバー大学は、IT総合学部に「AIテクノロジープログラム」を新設した。AI人材の育成を目指すとしている。

同大学は、ソフトバンクグループが提供するインターネットを活用した通信制の大学。「テクノロジーコース」内に、「ネットワークプログラム」「セキュリティプログラム」「ソフトウェアプログラム」に続きあらたに同プログラムを設置した。

同プログラムでは、AIのアプリケーション開発やAIを用いた課題解決について学習。コンピュータサイエンスや数学の基礎をベースに、AIの各種手法や理論、AIを具現化するプログラミングやデータ分析のスキル、社会課題やビジネス課題にAIを適用する力などを身に付けることができる。

2017年度秋学期に、「AI(人工知能)入門」と「Pythonプログラミング演習」を新規開講。2018年度秋学期以降には、「AIアルゴリズム基礎(仮)」「AIプログラミング(仮)」などの開講を予定している。

(Security NEXT - 2017/11/08 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

「Amazon FreeRTOS」の複数脆弱性、詳細公表される - コード実行やDoSのおそれ
10月中旬ごろよりAVTECH製カメラの脆弱性狙うアクセス - Miraiボット亜種か
マイナンバーカード盗難で職員3人を懲戒処分 - 横浜市
ソフトバンク携帯電話、4時間半にわたり障害 - 原因は証明書の期限切れ
Flashゼロデイ攻撃、露医療機関文書に偽装 - 伊Hacking Teamと手法類似
Apple、「iOS 12.1.1」をリリース - 脆弱性20件を修正
再び「Adobe Flash Player」が緊急アップデート - すでに脆弱性の悪用コード流通
Tenable製ツール用いたSaaS型のウェブアプリ脆弱性診断サービス
Gmailに差出人を空欄にできるバグ「Ghost Emails」 - フィッシング攻撃などで悪用のおそれ
AIG損保、米本社開発のサイバーリスク評価サービス - 保険料には影響せず