Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

パーソルP&T、「Office365」など対象としたSOCサービス

パーソルプロセス&テクノロジー(旧インテリジェンスビジネスソリューションズ)は、「Microsoft365 SOCサービス」を提供開始する。

同ソリューションは、「Office365」「Windows10」「Enterprise Mobility + Security」の導入企業を対象としたセキュリティオペレーションセンターによるログ解析、分析サービス。

マイクロソフトの協力のもと、対象サービスにおけるログを解析。マルウェアやなりすまし、ブルートフォース攻撃、情報収集、権限の昇格、個人情報の持ち出し、不正行為などを検知できるとしており、攻撃範囲の特定や攻撃者の追跡などに対応する。

(Security NEXT - 2017/09/07 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

マカフィーとラック、AWS利用者向けIPS提供で協業
SOCやCSIRTなど「セキュリティ対応組織」向け教科書に第2版
セキュアブレイン、SOCサービスへ参入 - エンドポイントを監視
IBM、SOCサービスを強化 - マルチベンダー対応の監視サービス
PFU、サイバー攻撃の過程を可視化する「iNetSec MP 2040」
NTT-ATとdit、サイバーセキュリティ分野で協業
ネットワンシステムズ、セキュリティ監視サービスを開始
大塚商会、フルタイムのSOCサービスを開始
マルウェア検知から隔離まで対応するエンドポイント対策製品 - ソリトン
ラック、アライドテレシス製品に不正IPリストを提供