Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

富士通とトレンド、コネクテッドカーのセキュリティ対策で協業

富士通と、トレンドマイクロは、コネクテッドカーのセキュリティ対策で協業した。

自動車関連メーカーに対し、コネクテッドカーにおける車両の動作情報を監視する富士通のサービス「V-SOC(Vehicle-Security Operation Center)」と、クラウドインフラに対する攻撃を検知、分析する「Trend Micro Cloud One」を組み合わせて提供するもの。

収集したデータをSIEMなど用いて相関分析することで、インシデント発生時に車両とクラウドの両側面から攻撃の起点や影響範囲を特定できる環境を提供することができるとしている。

2022年1月より提供を開始し、国内外の自動車メーカーやサプライヤー、リース事業者、レンタル事業者などを対象にソリューションを展開していく。

(Security NEXT - 2021/10/13 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

資格検定の申込サイトにサイバー攻撃 - データ改ざんや流出の可能性
ワクチン接種センターの従業員が個人情報を漏洩 - 仙台市
トレンドマイクロのWindows向けパスワード管理製品に脆弱性
JPCERT/CC、「EmoCheck v2.3」を公開 - 「Emotet」検出方法を拡充
「Firefox」や「Thunderbird」に深刻な脆弱性 - アップデートで修正
Mozilla、「Thunderbird 91.6.1」を公開 - 細工メールで悪用のおそれ
進化する「Emotet」に対応した感染チェックツール最新版を公開 - JPCERT/CC
日経新聞の海外現地法人がランサム被害 - 原因や影響を調査中
東映アニメの障害、原因はランサム - ソフトダウンロード契機に攻撃展開
会員向けメッセージに送信先リストを誤添付 - 医師向け会員サイト