Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

ソースネクスト、モバイル向けにセキュリティ対策アプリ

ソースネクストは、Android端末向けにセキュリティ対策アプリ「ウイルスセキュリティ MOBILE」を発売した。iOS版も12月中旬にリリースする予定。

同製品は、K7 Computing製のスマートフォンやタブレット端末向けのセキュリティ対策アプリ。Android版では、マルウェア対策や危険なサイトへのアクセスをブロックする機能を提供する。

一方iOS版は、専用ブラウザアプリを提供するもので、同アプリにはアクセス先のURLについてチェックする機能を搭載。またFacebookのプライバシー設定を確認する機能を提供し、今後はTwitterにも対応する予定。

また盗難対策として、Android版では遠隔から端末ロックやアラーム、メッセージ表示、データ消去、位置情報の取得などが可能。iOSに関しては、位置情報を確認したり、アラームを鳴らす機能がiCloudサービスで提供されているが、同アプリのiOS版でも同様の機能を用意したという。価格は1台1年版が2138円。継続して利用する場合は更新が必要となる。

(Security NEXT - 2016/12/07 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

「情報セキュリティハンドブックアプリ」にiOS版 - GWのトラブル回避に活用を
トラフィック解析して不正な通信を遮断する家庭向けWi-Fiルータ
Windows向けにスマホを利用する独自のOTPソフト - パスロジ
EGセキュア、スマホアプリ向けに脆弱性診断 - サーバのAPIにも対応
「情報セキュリティハンドブック」に公式アプリ - リフローに対応
SiSOC TOKYOとDDS、皮膚の微細構造を用いる指紋認証
IPA、1テーマ5分の学習ツールに新版 - 「中小企業のセキュリティ対策ガイドライン」に対応
アークン、不正接続の検知アプライアンス - ログ記録ソフトをバンドル
改訂「Androidアプリセキュアコーディングガイド」が公開 - 「Android 8.0」に対応
ブラウザに非依存のフィルタリングサービスがAndroidに対応 - ALSI