Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

NEC、制御システム向けセキュリティコンサル - 認証取得も支援

NECは、水道やガスなどの重要インフラやプラントなどの制御システムを対象としたセキュリティコンサルティングサービスを提供開始する。

セキュリティ標準規格のもと、マネジメントや制御システムのセキュリティ状況を評価するアセスメントサービスを提供。問題点や課題の改善策を提案する。

また制御機器の脆弱性診断や認証取得支援についてコンサルティングを提供。「ISASecure EDSA認証」で定められた方法やツールを用いて調査を行うほか、同認証の取得支援も提供する。

CSMS認証の取得支援コンサルティングサービスやセキュリティ戦略策定コンサルティングサービスをあわせて提供していく。

価格は、アセスメントサービスや機器の診断サービスがいずれも432万円から。CSMS認証の取得支援コンサルティングサービスが648万円から。

(Security NEXT - 2015/08/17 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

車載システム向けにログ分析型攻撃検知技術 - 三菱電機
工場生産ラインの制御システムを保護するソリューション - CEC
ACCESSとIrdeto、車載向けサービスのセキュリティ対策で協業
シマンテック、USBメモリ挿すだけのマルウェア対策製品 - 重要インフラ向けに
SDNにより感染端末を隔離しない制御システム向けセキュリティソフト - IIJ
NECとCSSC、制御システム向けにリスク評価サービス
制御システムのUSB対策製品を強化、一元管理に対応 - 日立
カスペ、制御システム向け製品に新版 - 20以上のプロトコルをあらたにサポート
制御システム向けにリスクアセスメントサービス - ラック
「情報セキュリティ白書2018」が発売 - PDF版はアンケート回答で無料