Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

DeNAと中国セキュリティベンダーが提携 - 360製品の国内展開も検討

ディー・エヌ・エー(DeNA)は、中国のセキュリティ対策ソフトベンダーである「奇虎360科技」と提携した。

中国の子会社である上海縦游網絡(DeNA China)を通じて提携したもの。「奇虎360科技」では、中国国内で「Android」「iOS」「Symbian」などスマートフォン向けに「360モバイルプラットフォーム」を展開しており、同プラットフォームにダウンロードセンター「360 Mobage」を開設してゲームを配信する。

中国において、「奇虎360科技」製品やサービスの月間アクティブユーザ数は、2011年12月時点で4億人に達しており、スマートフォン向けプラットフォームも8000万人以上が利用。両社は今後、360製品の日本国内展開について検討するという。

(Security NEXT - 2012/02/28 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

FFRI、個人や小規模事業者向けに「yarai 」を発売 - 「Mr.F」は販売終了
「Install Norton Security for Mac」に脆弱性 - 中間者攻撃のおそれ
Avast、Mac向けセキュリティ対策ソフトの新版 - ランサム対策追加
ESET、次期版に「ふるまい監視機能」や「ホームネットワーク保護」
マカフィー、コンシューマー向けに新版をリリース - クラウドによる機械学習を活用
ノートン新版が登場 - 「ドラえもん」のような存在目指す
カスペ、コンシューマー向け製品に新版 - OS再起動時の感染を防止
「ウイルスバスター」に新版 - 機械学習と従来技術併用の強みを強調
NTT-AT、サイバー保険を付帯したセキュリティ対策ソフトを販売
ドローン・ジャパンがサイト改ざん被害 - 閲覧でマルウェア感染のおそれ