Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

ソフトバンクモバイル、「iPhone 3G」「iPhone 3GS」のアップデート呼びかけ

ソフトバンクモバイルは、「iPhone 3G」「iPhone 3GS」の利用者へiOSのアップデートを呼びかけている。

同社では、2011年10月以降に音声ネットワークの最適化を実施する予定で、iOS4.2より以前のバージョンを利用した場合、一部音声品質に影響が出る可能性があるとしている。

同社では「iPhone 3GS」と「iPhone 3G」について、コンピュータの「iTunes」を利用して最新のiOSへアップデートするよう呼びかけている。

(Security NEXT - 2011/07/29 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

管理甘い「Cisco Smart Install Client」の探索行為が増加 - 警察庁が注意喚起
ルータ改ざん攻撃の誘導先不正アプリが進化 - iOS狙うフィッシング機能も
攻撃狙う「Cisco Smart Install」は「デフォルトで有効」 - IOS利用者は注意を
Intel Crosswalk Projectに脆弱性 - 不正証明書を許可すると以降検証せず
暗号化メールが外部漏洩する「EFAIL」の脆弱性 - 多数メールクライアントに影響
IIJのOTPアプリに認証回避の脆弱性 - Android版のみ影響
デジタルアーツ、ブラウザ閲覧に対応した「FinalCode 5.4」をリリース
Vpassチケット、「iOS 11.3」で不具合
「情報セキュリティハンドブックアプリ」にiOS版 - GWのトラブル回避に活用を
Apple、Mac向けに「Security Update 2018-001」をリリース