Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

ソフトバンクモバイル、「iPhone 3G」「iPhone 3GS」のアップデート呼びかけ

ソフトバンクモバイルは、「iPhone 3G」「iPhone 3GS」の利用者へiOSのアップデートを呼びかけている。

同社では、2011年10月以降に音声ネットワークの最適化を実施する予定で、iOS4.2より以前のバージョンを利用した場合、一部音声品質に影響が出る可能性があるとしている。

同社では「iPhone 3GS」と「iPhone 3G」について、コンピュータの「iTunes」を利用して最新のiOSへアップデートするよう呼びかけている。

(Security NEXT - 2011/07/29 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

Apple、アップデート「iOS 12.0.1」をリリース - バグや脆弱性を修正
携帯キャリアの「+メッセージ」に脆弱性 - アップデートが公開
DNPとNEC、生体認証分野で協業 - 顔認証の本人確認アプリ
「スリープモードは脆弱」 - HDD暗号化済みPC内部へアクセス可能となる問題が判明
Apple、「iOS 12」をリリース - 複数脆弱性を解消
トレンドマイクロ製アプリ、Apple公式ストアから削除
VMwareのiOS向けアプリ「AirWatch Agent」などに脆弱性
Android版「LINE MUSIC」に脆弱性 - 修正版がリリース
Apple、「iOS 11.4.1」をリリース - 脆弱性22件を修正
Apple、「Boot Camp」向けに脆弱性「KRACK」対策のアップデート