Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

Panda、Mac用セキュリティ対策ソフトを発売 - 「iPhone」や「iPad」もスキャン

PS Japanは、「Mac OS X」向けセキュリティ対策ソフト「Panda Antivirus for Mac」を発表した。

同製品は、「オンアクセススキャン」および「常駐保護」の2種類のスキャンエンジンを搭載したMac用セキュリティ対策ソフト。Mac OS Xを対象としたマルウェアに限らず、他プラットフォーム向けに配布されたマルウェアを検知することが可能。「iPhone」「iPad」「iPod」といったデバイスのスキャンにも対応している。

英語、スペイン語、フランス語、イタリア語、ドイツ語、日本語の6カ国語に対応しており、同社ウェブサイトよりダウンロードできる。1年間のライセンス料金は4995円。

(Security NEXT - 2010/10/22 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

ソフォス、個人向けに「Sophos Home日本語版」を無償提供 - WindowsとMac対応
「Flash Player」にセキュリティアップデート、深刻な脆弱性を解消 - 悪用は未確認
アラートのトリアージを支援する「McAfee Investigator」を実証実験 - マカフィー
「Adobe Acrobat/Reader」に51件の深刻な脆弱性 - あわせて100件以上を修正
Apple、Mac向けにセキュリティアップデート - 「Safari」最新版も
Apple、「Boot Camp」向けに脆弱性「KRACK」対策のアップデート
「Adobe Acrobat/Reader」に複数の深刻な脆弱性 - 7月10日にアップデート予定
「NOD32」発売から15周年、記念パッケージをリリース
「Chrome」に重要度「高」の脆弱性 - アップデートがリリース
「Chrome 67.0.3396.79」がリリース - 脆弱性1件を解消