Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

Panda、Mac用セキュリティ対策ソフトを発売 - 「iPhone」や「iPad」もスキャン

PS Japanは、「Mac OS X」向けセキュリティ対策ソフト「Panda Antivirus for Mac」を発表した。

同製品は、「オンアクセススキャン」および「常駐保護」の2種類のスキャンエンジンを搭載したMac用セキュリティ対策ソフト。Mac OS Xを対象としたマルウェアに限らず、他プラットフォーム向けに配布されたマルウェアを検知することが可能。「iPhone」「iPad」「iPod」といったデバイスのスキャンにも対応している。

英語、スペイン語、フランス語、イタリア語、ドイツ語、日本語の6カ国語に対応しており、同社ウェブサイトよりダウンロードできる。1年間のライセンス料金は4995円。

(Security NEXT - 2010/10/22 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

【続報】「Adobe Acrobat/Reader」の定例外パッチが公開 - 早期適用呼びかけ
「Photoshop CC」に深刻な脆弱性 - アップデートがリリース
【速報】「Adobe Acrobat/Reader」に深刻な脆弱性 - 週明けに定例外パッチを公開予定
デスクトップ向け「Chrome」が更新 - サンドボックス回避など脆弱性4件を修正
主要OSなどに権限昇格の脆弱性 - 各社アップデートで対応
「Adobe Creative Cloud」デスクトップ版に3件の脆弱性
デジタルアーツ、ブラウザ閲覧に対応した「FinalCode 5.4」をリリース
Apple、Mac向けに「Security Update 2018-001」をリリース
「Chrome 66」でセキュリティに関する62件を修正 - サンドボックス「Site Isolation」をトライアル
Apple、開発ツール「Xcode」の脆弱性に対処