Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

添付ファイルやリンク先をプレビューできる「メール検査官」

アイエックス・ナレッジは、受信メールの安全性をチェックできるウェブメールサービス「メール検査官」を提供開始した。

同サービスは、メールの添付ファイルやリンク先をダウンロードせずに、中身やリンク先をサムネイルとしてプレビューでき、事前に内容を確認できるセキュリティソリューション。同社のインターネットサービス「and i」のホスティングサービスにおけるオプションとして提供する

対応フォーマットは、「Microsoft Office 2003」「同2007」「OpenOffice.org 2以上」「リッチテキスト」で、パスワードを設定したファイルには対応していない。

(Security NEXT - 2010/04/01 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

「ウイルスバスター」に新版 - リスト非依存の不正サイト判別機能を追加
TwoFive、ログの機械学習による脅威検知製品 - アナリスト解析を再学習
インシデント対応の窓口サービスを開始 - ALSOK
トレンド、SaaS型のメールセキュリティサービス - URLのサンドボックス解析に対応
「EDR原因解析サービス」 - シーイーシーとソフォス
個人向けダークウェブ監視ソフトが登場 - 発見時に警告やアドバイス
ドメインの移管やDNS設定変更をロックするオプション - ムームー
ランサムウェア「GandCrab」の復号ツールが機能強化 - 最新版にも対応
サプライチェーンリスク診断など8サービスをリリース - ソリトン
Outlook向けにメール誤送信対策ツール - パナソニック