Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

「NOD32」発売から15周年、記念パッケージをリリース

キヤノンITソリューションズは、ESET製品の国内販売が15周年を迎えたとして、 コンシューマー向けに限定パッケージを7月5日より発売する。

同社の前身である住友金属システムソリューションズが、2003年より国内で「NOD32アンチウイルス」の取り扱いを開始。2018年で15周年を迎えたとして記念パッケージをリリースするもの。

5台まで利用できるコンシューマー向けセキュリティ対策ソフト「ESETファミリーセキュリティ」の3年版パッケージを5万本限定で提供する。「Windows」や「Mac OS」「Android」に対応しており、本人が複数端末で利用することはもちろん、家族や友人でわけあって利用できる。

20180704_ci_001.jpg
15年間の道のり(画像:CITS)

(Security NEXT - 2018/07/04 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

個人用ESETに新バージョン - 上位Windows版にクラウドサンドボックス
カスペがiOS向けにセキュアプリ - フィルタリングや情報流出の確認機能
パスワード管理製品のmacOS版をリリース - カスペ
「ノートン360」の上位製品に個人情報流出の通知機能
法人向けESETエンドポイント製品のWindows版に新版 - 暗号化製品も追加
コンシューマー向けESET製品に新版 - キヤノンMJ
「Acronis True Image 2021」が登場 - 上位版にマルウェア対策機能
コンシューマー向けパスワード管理製品を発売 - カスペ
PW管理製品に新製品、流出状況のチェック機能 - エフセキュア
B2C事業者向けIDアクセス管理ソリューションに新版 - GDPRに対応