Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

NCA、CSIRTが集う年次イベントを開催 - 非加盟でもオンライン参加可能

日本コンピュータセキュリティインシデント対応チーム協議会(日本シーサート協議会)は、「NCA Annual Conference 2022」を12月14日から16日まで開催する。会員でなくともオンラインより無料で視聴できる。

同カンファレンスは、国内で活動するCSIRTの交流の場を提供する年次イベント。任意団体設立から2022年で15周年を迎えることを記念し、オンサイトとオンラインによるハイブリッド形式で開催。非加盟組織であってもオンラインより参加し、多くのプログラムを視聴できる。

テーマに「『シーサート×Family大作戦』始動 ~全国連携に向け、全員集合!~」を掲げており、セキュリティに関する事件や事故において、相互に頼れる関係を構築できるようCSIRTコミュニティの発展を目指している。

基調講演や特別講演には、ラックの西本逸郎氏やサイバーディフェンス研究所の名和利男氏、JPCERTコーディネーションセンターの小宮山功一朗氏を招聘。そのほか対談やパネルディスカッション、ワークショップなども予定している。

オンサイトの会場は東京コンファレンスセンター・品川となるが、会場参加は同協議会加盟組織のみとなる。詳細は同イベントのウェブサイトから。

(Security NEXT - 2022/11/22 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

宣伝会議、不祥事ランキングを公表 - 求められる迅速な誠意ある対応
ビルシステムのセキュリティ対策カタログをリリース - CSSC
WP向けプラグイン「WP User Frontend」に深刻な脆弱性 - PoC公開済み
共同利用対象外の個人情報をグループDBに誤送信 - JFRカード
中学校教諭が車上荒らし被害、個人情報が盗難 - 習志野市
研究者狙うサイバー攻撃、講演や取材の依頼を偽装
「Apache DolphinScheduler」にコードインジェクションの脆弱性
10月は9月同様の大規模DDoS攻撃は観測されず - IIJ調査
ゼロデイ脆弱性に対処した「Microsoft Edge」がリリース
Go向けSAMLライブラリに深刻な脆弱性 - アップデートが公開