Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

警視庁を装うSMSに注意、「差押最終通知」などと不安煽る

警視庁は、同庁をかたるSMS(ショートメッセージサービス)が出回っているとして、URLを誤って開かないよう注意喚起を行った。

「【警視庁】からの重要なお知らせ、必ずお読みください。」などとだまして偽サイトへ誘導する悪意あるSMSが出回っているとして注意喚起を行ったもの。

誘導先のページでは「差押最終通知」などと表示。「法的手続きにより債務金額が確定したが、返済がない」などとだまし、「裁判所を通じて給与、個人財産などを差し押さえる強制執行の申し立てを行う」と不安を煽って支払ページへアクセスさせようとしていた。

問題のSMSには「ゴ返済」など一部不自然な記載も見られる。同庁では、同庁よりSMSを送信することはないと説明。SMSを受け取った場合もURLにアクセスしないよう注意を喚起している。

(Security NEXT - 2022/08/19 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

アクセ通販サイトでクレカ情報流出の可能性 - 再開時は旧顧客リストを使用せず
Zohoのアクセス管理製品にあらたな脆弱性 - 6月判明の脆弱性はすでに攻撃対象
メール送信時に講演会申込者のメアドが流出 - 佐伯市
労働力調査の対象世帯リストを一時紛失 - 奈良県
「サイバーセキュリティ」認知度5割届かず - 3割弱が対策未実施
AWSのセキュリティ設定を網羅的に診断するサービス - NTT-AT
顧客情報記載した書類の紛失や誤廃棄が判明 - めぶきカード
統計調査員が調査名簿を一時紛失 - 京田辺市
PHPテンプレートエンジン「Twig」に脆弱性 - 「Drupal」にも影響
「Exchange Server」にゼロデイ攻撃 - アップデートは準備中、緩和策の実施を