Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

スマホゲーム「イケメン戦国」で障害 - 不正アクセス原因か

スマートフォン向けに提供されている恋愛ゲーム「イケメン戦国」において10日間以上にわたりアクセス障害が発生している。不正アクセスの可能性が高いという。

同ゲームを運営するサイバードによれば、4月7日22時ごろよりアクセス障害が発生しているもの。「Google Play」「App Store」「dゲーム」「Ameba」「DMM GAMES」など複数のプラットフォームにおいて提供している同タイトルにおいて影響が出ている。

同社では、何者かによって不正アクセスが行われた可能性が高いと説明。調査や復旧作業を継続しているという。復旧のめどは立っておらず、利用者に対してはTwitterの公式アカウントで最新情報を確認するよう求めている。

本誌では同社に対して、障害の原因や利用者への影響、復旧の見込みなど取材を求めたが、同社は「現在調査中であり、回答は差し控える」としてコメントは得られなかった。

(Security NEXT - 2022/04/18 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

教育機関向け通販サイトに不具合 - 入金確認SMSを誤送信
決済サービス「d払い」などで「3Dセキュア」が一時利用不能に
「e-Tax」の接続障害、原因はDB処理のパフォーマンス低下
ニップン、決算提出期限を延長申請 - 約9割のシステムに被害、帳票処理が手作業に
NTTドコモ、10月の大規模通信障害で報告書 - 「利用者への伝え方にも問題あった」
イベント来場者管理サービス、大量アクセスで個人情報を誤表示
工事影響で通信障害、復旧後もアクセス増で影響長引く - ドコモ
NTTドコモの通信障害、完全復旧 - 発生より29時間後に
みずほ銀でシステム障害 - 一時店頭で取引できず
AkamaiのCDNで障害、ソフトウェア構成の更新が原因