Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

中小企業向け「サイバーセキュリティお助け隊サービス」に新サイト

情報処理推進機構(IPA)は、中小企業向けサイバーセキュリティ対策支援サービス「サイバーセキュリティお助け隊サービス」の利用企業向けにあらたなウェブサイトを立ち上げた。

同機構では、異常監視、駆けつけ、保険をワンパッケージとした中小企業向けセキュリティサービスについて、基準を満たしたサービスを「サイバーセキュリティお助け隊サービス」として登録、公表している。

今回公開したサイトでは、同制度や登録サービス、中小企業で役立つ情報セキュリティ関連情報へのリンクなどを紹介。

中小企業にとって脅威となるサイバー関連リスクをイラストと標語で表現した「サイバーセキュリティ対策かるた」なども掲載している。

(Security NEXT - 2021/11/10 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

スマホ利用者2割がセキュリティに不安 - MMD調査
PayPal、一部アカウントで誤って出金処理 - 不正アクセスは否定
JPCERT/CC、インシデントや脆弱性の報告者を表彰 - CDIの笹田修平氏らを選出
「VMware vCenter Server」に2件の脆弱性 - アップデートが公開
「DX」への期待、「特になし」が3割以上 - 課題は人材や予算不足
子宮頸がん検診の勧奨ハガキを誤送付、名簿作成ミスで - 三浦市
通知メール誤送信で介護保険事業者のメアド流出 - 津市
新型コロナ対策のウェブアンケートが閲覧可能に - 婦人靴メーカー
「とうきょう認知症ナビ」に医師の自宅住所など誤掲載
大手でCEO直属のCISOが増加 - 米国では4割超に