Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

「JAPANSecuritySummit 2021」をオンライン開催

JAPANSecuritySummit 2021実行委員会は、セキュリティをテーマとしたオンラインイベント「JAPANSecuritySummit 2021」を10月25日から11月2日まで開催する。

同イベントは、日本ネットワークセキュリティ協会(JNSA)や日本スマートフォンセキュリティ協会(JSSEC)、デジタル・フォレンジック研究会をはじめ、14団体による共催のもと開催するセミナーイベント。2021年はオンラインにて開催する。

初日の「オープニングデイ」では、産官学より有識者が登壇。総務省や経済産業省、防衛省、警察庁など官公庁や、山口県知事による講演のほか、特別講演などを予定している。

参加費は無料で、事前に申し込みが必要。申し込みの締め切りは10月25日11時。詳細は同イベントのウェブサイトから。

(Security NEXT - 2021/09/28 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

セキュリティ関連の相談、前四半期比44.6%減
改正個人情報保護法の実務対応をテーマとしたセミナー開催 - JIPDEC
クラウドのセキュリティ責任共有モデルをテーマにセミナー開催 - DBSC
「CODE BLUE 2021」基調講演にデジタル庁CISOの坂明氏 - 会場限定セッションも
セキュリティ啓発動画のコンテスト開催 - トレンド
応募企画を実現、セキュリティコンテスト「SECCONCON」開催
CODE BLUE 2021の講演者を発表 - 「ProxyLogon」発見者も登壇
学生向けCTF「NetWars 2021」、11月に開催 - NRIセキュア
アジア圏U25対象のCTF大会「ACSC 2021」 - 成績優秀者はアジア代表に
2021年2Qのセキュ相談12%増 - 偽宅配業者SMS関連が大幅増