Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

親族名乗る第三者に恩給受給者の住所を漏洩 - 総務省

総務省は、恩給受給者に関する一部個人情報を政策統括官が第三者に漏洩していたことを明らかにした。

同省によれば、10月中旬ごろ、恩給を担当する政策統括官が恩給受給者の親族と名乗る者に住所を教えていたもの。恩給受給者が9月上旬に住所変更を届けた際、外部へ漏らさないよう依頼されていたという。

今回の問題を受けて、同省では関係者に対して経緯を報告するとともに謝罪した。

(Security NEXT - 2020/10/27 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

オープンなチャットを利用、個人情報が流出 - 埼玉県立特別支援学校
個人情報誤表示、1647人に影響 - 山口県クラファンサイト
医師のクラウドアカウントに不正アクセス - 愛知県がんセンター
JTB海外関連会社への不正アクセス、原因はアカウント侵害 - 北米顧客の情報流出は確認されず
光通信サービスの顧客情報を契約法人に誤送信 - ミツウロコヴェッセル
中国の再委託先、データを無許可で個人クラウドに - 村田製作所
患者情報含む医師個人のクラウドアカウントが乗っ取り被害 - 岡大病院
管理物件の居住者情報含む端末がマルウェア感染 - JR西日本関係会社
不正アクセスでクレカ情報流出の可能性 - 木工用工具通販サイト
発表前の配信代行プレスリリースに外部アクセス、URLを推測か - PR TIMES