Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

防衛装備関連情報が流出か - 三菱電の再精査で判明

防衛省は同研究について、別の事業者が契約のもと進めていると説明。

性能などの要求事項は、研究開発の各段階で議論を踏まえて決定していくため、記載された要求事項がそのまま具体化されるとは限らないとしつつも、安全保障上の影響について精査を進めている。

三菱電機は、今回発表した内容が2月7日に判明したことについて、詳細を同省へ報告する準備の過程で、アクセスが可能だった範囲を再精査したところ、調査範囲が拡大し、あらたに流出の可能性が判明したと釈明。貸与された紙資料についてはそのまま保管すべきだったと謝罪した。

また、重要インフラに関する機微な情報や、機密性の高い技術情報、取引先との契約で定められた重要な情報については、流出していないことをあらためて確認したとしている。

(Security NEXT - 2020/02/12 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

ヘアケアツール通販サイトに不正アクセス - 個人情報流出の可能性
メールアカウント3件に不正アクセス、個人情報が流出 - 近大関連会社
トヨタの社用車管理サービスに不正アクセス - 原因は古いアクセスキー
鹿児島農産品の通販サイトで個人情報流出の可能性 - クレカや認証情報も
LINEヤフーのサイバー攻撃被害、メールやSlack上でも - 対象件数を修正
東京ヴェルディの通販サイトに不正アクセス - クレカ情報が流出
健康食品通販サイトに不正アクセス - 個人情報流出の可能性
メルマガ登録者情報が流出、犯行声明メールも - 大阪の楽団
臨時IDカードで知人住所を取得、待ち伏せ職員を処分 - 仙台市
千葉県青少年自然の家に不正アクセス - 2021年の脆弱性が未修正