Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

DX向けサービスのリスク評価や対策を支援 - NRIセキュア

NRIセキュアテクノロジーズは、企業のデジタル化を推進するIT関連サービスに対し、セキュリティ上のリスクを洗い出し、対策の立案を支援するサービスを提供開始する。

今回開始した「デジタルサービス向けリスク分析支援」は、システム開発における「RFI(情報提供依頼書)」や「RFP(提案依頼書)」で定義される「サービス仕様」に対するリスク分析を対象としたサービス。企画や要件定義の段階より、リスクの洗い出しやセキュリティ対策を提示する。

サービスモデルや仕様を踏まえ、外部提携など含む脅威を洗い出して脅威のシナリオとしてまとめ、サービスに与えるインパクトを評価。現状の対策とリスクにおけるギャップを評価する。さらに仕様へ組み込むべき事項について、予防、検知、抑止、低減などの観点から具体策を提示する。

(Security NEXT - 2019/08/15 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

外部委託先などを対象としたセキュリティデューデリサービス
保険料算出に「AWS Security Hub」の評価を活用 - 東京海上日動
「IaaS」や「PaaS」上の設定不備を診断するサービス
ラック、生成AIシステム特有のセキュリティ問題を診断するサービス
IT資産を調査、リスクを評価できるASMサービス - SST
特定社会基盤事業者や周辺事業者向けのリスク対策支援サービス
外部から見える脆弱性や闇ウェブ情報など監視するサービス
生成AIに擬似攻撃、リスクを評価するサービス - NRIセキュア
自社開発エンジンによる「ASMツール」を提供 - GMOサイバーセキュリティ
特定のサイバー脅威に対する耐性を評価するサービス - NRIセキュア