Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

「Office 365」の監視サービス - NECソリューションイノベータ

NECソリューションイノベータは、「Office 365」の利用状況を可視化する監視サービスを提供開始した。

「NECクラウド利用状況監視App for Office 365」は、「Splunk Enterprise」上で動作し、ログにより「Office 365」の利用状況を可視化するソリューション。

「Office 365」より監査ログやメッセージログを収集し、アクセス状況を可視化してレポートを提供。セキュリティリスクの低減やメンテナンス作業の効率化を支援。事前に設定したルールの違反を検知した際に、管理者へ通知することができる。

年額利用料は、「Office 365」の1テナントあたり324万円。別途「Splunk Enterprise」のライセンスが必要。同社は、今後3年間に50社の導入を目標として同ソリューションを展開していく。

(Security NEXT - 2019/05/21 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

中小企業向け「サイバーセキュリティお助け隊サービス」に新サイト
中小企業向けUTMの新モデルを投入 - ウォッチガード
富士通とトレンド、コネクテッドカーのセキュリティ対策で協業
顔認証によるショルダーハッキング対策製品、マスク着用に対応
セキュリティ運用サービスをリニューアル、EDRのログ監視に対応 - セキュアヴェイル
クロスポイントとサイバーリーズン、EDRを活用したSOCサービス
脅威情報を活用してC&C通信を検知するSaaS型サービス
ラックとMIND、「マネージドEDRサービス」の提供で協業
脆弱性管理に対応した監視仮想アプライアンス
「Azure Defender for IoT」のリモート監視サービスを提供 - 東芝ITサービス