Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

EC-CUBE向けの簡易脆弱性診断を無償提供 - SHIFT SECURITY

SHIFT SECURITYは、「EC-CUBE向け無償簡易セキュリティ診断」の提供を開始した。

同サービスは、オープンソースで提供されているECサイト向けコンテンツマネジメントシステム(CMS)「EC-CUBE」を利用するサイトの脆弱性診断を無償で行うもの。

悪意あるコードをウェブサイトに埋め込んで、クレジットカード情報を抜き取る「フォームジャッキング」の被害が国内で増加していることを受けて提供を決めたという。

フォームジャッキングの原因となる脆弱性に特化した簡易的な診断を提供。フォームから申し込むと、メールで診断結果を受け取ることができる。

(Security NEXT - 2019/05/16 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

対AD攻撃や管理者アカウントの乗っ取りを検知するサービス
個人情報含むファイルを検出し、傾向と対策を示すサービス
テレワーク環境のセキュ対策診断サービス - IIJ
CTCと日立システムズ、セキュリティ分野で協業
テレワーク環境向けセキュリティ診断サービスを提供 - DNPら
SISとAeye、サイトの脆弱性診断サービスの提携拡大
ペネトレーションテストサービスを開始 - BBSec
脆弱性診断サービスを刷新、最短3日のプランも - PSC
マルチクラウドとセキュリティ対策の管理プラットフォーム - TIS
MS&ADとベライゾン、中小企業向けにリスク診断サービス