Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

Avast、プライバシー保護ブラウザに新版

Avastは、ブラウザ製品「Avast Secure Browser」の新版を提供開始した。無料でダウンロードできる。

同ブラウザは、パスワードやクレジットカード情報などを保護する「バンクモード」をはじめ、トラッキング対策、不要なアドオンやプラグインのブロック、フィッシング対策などの機能を搭載したブラウザ。

新版では、メールアドレスが流出した際に通知する機能を搭載。盗まれた認証情報に関する詳細なレポートを送るオプション機能も用意した。

またパソコン内蔵カメラにアクセスしようとするウェブサイトを自動でブロックするほか、閲覧履歴のトラッキングに対する対策機能を搭載した。

(Security NEXT - 2019/04/18 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

MS、2021年最初の月例セキュリティパッチを公開 - 一部で悪用も
「Microsoft Edge 87.0.664.75」がリリース - 脆弱性13件を修正
脆弱性に対処した「Thunderbird 78.6.1」をリリース
12月21日より「Emotet」感染メール増加 - あらためて警戒を
「Firefox 84」が登場 - 深刻な脆弱性など14件を修正
Chromeがアップデート、セキュリティ関連で8件修正
さよなら「Adobe Flash Player」 - 2020年末でサポート終了
「JetBrains ToolBox」に深刻な脆弱性 - 開発者とNVDでわかれる評価
Google、「Chrome 87」で33件のセキュリティに関する修正を実施
MS、月例パッチで脆弱性112件に対処 - 一部ゼロデイ攻撃も