Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

漏洩などの報告方法をネットに変更、3月下旬めどに - 個人情報保護委員会

個人情報保護委員会は、個人情報や特定個人情報に関する事故などについて、報告方法を3月下旬をめどに変更すると発表した。

従来は、郵送やファックスで報告を受け付けていたが、あらたに報告フォームをインターネット上に用意。同委員会のウェブサイトより誘導する。

設置日は今後アナウンスする予定。認定個人情報保護団体や委任先省庁への報告方法については変更ないとしている。

(Security NEXT - 2019/02/04 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

商品の入荷を通知するメールで誤送信 - 化粧品メーカー
建築関係者向け書籍サイトに不正アクセス - クレカ情報流出の可能性
新潟ご当地グルメの通販ショップに不正アクセス
カラオケアプリ開発元に不正アクセス - 会員個人情報が流出
グラビアサイト利用者のクレカ情報が流出 - 小学館グループ会社
カプコン、ランサム被害を公表 - 個人情報最大36.4万件を窃取された可能性
芸能事務所のグッズ通販サイトに不正アクセス - クレカ情報4722人分が流出か
PC2台が「Emotet」感染、顧客情報含むメールが流出 - ひらまつ
複数通販サイトのクレカ情報流出、被害規模が判明 - JIMOS
鍼灸や医療など複数運営通販サイトで情報流出 - メイプル