Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

WP用プラグインの開発者サイトに不正アクセス、顧客にメール - 元従業員が侵入か

悪意あるメールはOnTheGoSystemsのメーラーが侵害されて送信されたもので、今回の攻撃については、同社プラグインや「WordPress」およびそのほかのプラグインを通じて行われたものではなく、内部情報が悪用されたものだと釈明した。

提供したプラグインに脆弱性は存在せず、支払い情報に関してもウェブサイト上で保存しておらず、危険にさらされていないとした。

プラグインで利用するキーが窃取されたおそれがあるが、これらを攻撃者が利用し、利用者のウェブサイトを改ざんすることはできないという。

一方、攻撃者は購入者の氏名や電子メールのほか、サポートなどを提供している同社ウェブサイト上のアカウント情報を保有しているおそれがある。

同社は、パスワードをリセットするよう求めるとともに、フィッシング攻撃など不正なメールが送信されるおそれがあるとして注意を呼びかけている。

(Security NEXT - 2019/01/31 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

ECサイトに不正アクセス、クレカ情報流出 - キャンディル子会社
メンズ衣料通販2サイトに不正アクセス - 618人で不正利用
顧客アカウント情報が外部流出、SQLi攻撃で - 日本ケミカルデータベース
読売関連会社のネットショップに不正アクセス - クレカ情報が被害
革製品通販サイトに不正アクセス - クレカ情報流出の可能性
通販サイトでクレカ情報流出、システム刷新後に被害判明 - コスモス薬品
スマホアプリのウェブサーバがサイバー攻撃被害 - フォレスト出版
スピリチュアルグッズ通販サイトでクレカ情報流出の可能性
認証連携APIに不正アクセス、DCの不審アカウントきっかけに判明 - 弥生
不正アクセスでメアド流出、偽メール送信も - ゴルフ専門チャンネル