Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

マイネットにサイバー攻撃、ゲーム13タイトルで障害

マイネットグループが運営するサーバが3月1日12時ごろより断続的にサイバー攻撃を受けており、一部ゲームタイトルで障害が発生していることがわかった。

同社によると、ゲームサーバへ接続しようとするとメンテナンス画面やエラー画面となり、ゲームをプレイすることができない状況で、同社グループが提供する約3分の1にあたる13タイトルに影響が出ているという。

iOSやAndroid向けに提供している「アヴァロンΩ」やスクウェア・エニックスの「ファイナルファンタジーグランドマスターズ」のほか、「モバゲー」「GREE」「コロプラ」「dゲーム」「Ameba」「mixi」などゲームプラットフォーム向けに提供しているタイトルが含まれる。一部タイトルについては契約上の問題で公開されていない。

原因は調査中としているが、個人情報の流出については確認されていないとしている。同社では警察へ相談するとともに、復旧作業を進めている。利用者に対しては補填などを実施する方針。

影響を受けているゲームタイトルは以下のとおり。

アヴァロンΩ
アヴァロンの騎士
究極×進化!戦国ブレイク
神魔×継承!ラグナブレイク
天下統一オンライン
熱血硬派くにおバトル
HUNTER×HUNTER アドバンスコレクション
HUNTER×HUNTER トリプルスターコレクション
HUNTER×HUNTER バトルコレクション
ファイナルファンタジー グランドマスターズ
ミリオンアーサー エクスタシス
ラグナブレイク・サーガ

(Security NEXT - 2018/03/06 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

ニップン、決算提出期限を延長申請 - 約9割のシステムに被害、帳票処理が手作業に
NTTドコモ、10月の大規模通信障害で報告書 - 「利用者への伝え方にも問題あった」
イベント来場者管理サービス、大量アクセスで個人情報を誤表示
工事影響で通信障害、復旧後もアクセス増で影響長引く - ドコモ
NTTドコモの通信障害、完全復旧 - 発生より29時間後に
みずほ銀でシステム障害 - 一時店頭で取引できず
AkamaiのCDNで障害、ソフトウェア構成の更新が原因
予約サイト「EPARK」で別会員情報を誤表示 - キャッシュ処理で不具合
コード決済サービス「d払い」で一時障害 - サーバに不具合
「PR TIMES」で障害、一部プレスリリースが未配信に