Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

「SECCON 2017」オンライン予選の登録受付が開始

「国内決勝大会」「国際決勝大会」のいずれも国籍、性別、年齢、問わず参加することが可能。予選においてチームの人数に制限はないが、決勝大会の出場は、リーダーを含む1チーム4名までとなる。

国内決勝大会は、2018年2月17日を予定。オンライン予選で勝ち抜いた20チームのほか、招待枠4チームのあわせて24チームで勝負することとなる。

一方国際決勝大会は、翌18日および19日の2日間の日程で実施。オンライン予選の上位12チームおよび招待枠の2チームによって攻防戦が展開される。

開催概要やコンテストにおけるルール、参加登録など、詳細は「SECCON 2017」のウェブサイトから。

(Security NEXT - 2017/11/20 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

「SECCON」と「BSides Tokyo」が講演者の募集を開始
まもなく「SECCON CTF 2022」のオンライン予選 - 賞金総額100万円
「SECCON CTF」、3年ぶりにリアル開催
CTF初心者向けのオンラインイベントを開催 - SECCON
若手国際CTFで日本人含むアジアチームが好成績 - 言葉や準備不足乗り越え奮闘
初心者向け「SECCON Beginners CTF 2022」、6月に開催
LINE、賞金総額1万ドルのCTFイベントを開催
12月に「SECCON CTF 2021」をオンライン開催 - 賞金総額100万円
学生向けCTF「NetWars 2021」、11月に開催 - NRIセキュア
アジア圏U25対象のCTF大会「ACSC 2021」 - 成績優秀者はアジア代表に