Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

NTTデータ、カスペのインテリジェンスサービスを展開

NTTデータとカスペルスキーは、セキュリティインテリジェンスサービスのパートナー契約を締結した。

カスペルスキーは、セキュリティ対策を強化するためのサービス群「カスペルスキー セキュリティインテリジェンスサービス」と、パートナー企業のソリューションを組みあわせて、コンサルティングやソリューション提案、インシデント対応などを行うパートナープログラムを展開している。

NTTデータでは、今回のパートナー契約の締結により、同社の総合的なITサービスとこれら脅威インテリジェンスを組みあわせ、企業や行政機関などを対象にソリューションを提案していく。

(Security NEXT - 2017/08/23 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

イエラエ、Orca製パブクラセキュ管理サービスを開始 - コンテナやサーバレスにも対応
ヤフー、ID編集結果を他利用者に反映する不具合 - 情報流出や誤配送のおそれ
ラックと日本女子大、産学連携でセキュ教育 - 「CTF」演習も
電子契約書サービスに不正アクセス - 利用者情報が流出
ブラウザ分離技術のLight Point Securityを買収 - McAfee
日立ソと早稲田大、セキュリティ分野で学術交流協定
感染時即時対応サービスを付帯した「Cylance」を提供 - 日立ソ
ジャパンシステム、セキュリティ事業を両備システムズへ譲渡
セキュリティ人材の育成に向けた産官学協定 - メルカリやLINEら
警視庁とソースネクストがサイバー犯罪対応で協定