Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

カスペルスキー、女性ワーカー向けのランチセミナーを提供

カスペルスキーは、女性を対象にランチセミナーを提供する「KASPERSKY Over Lunch Seminar」を展開する。

同企画は、働く女性を対象としたインターネットセキュリティの啓発セミナー。同社従業員が講師として企業や団体を訪問し、ランチタイムにセキュリティの基礎知識や最新の話題について説明する。

同社では、8月以降にセミナーの開催を希望する国内の企業や団体を募集している。実施規模は20〜30人が基本で開催時間は45分間。開催費用は無料で、昼食は同社が用意する。参加者の8割以上を女性が占める企業や団体を条件としている。

(Security NEXT - 2016/07/26 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

個人情報含むファイルのダウンロードURLを誤って送信 - 東京都北区
アンケート回答を第三者にメールで誤送信 - 北里研究所病院
クラウドのDB消去をテーマとしたセミナー実施 - DBSC
セミナー案内メール誤送信で関係者のメアド流出 - 積水ホームテクノ
メーリングリストの返信設定に誤り、返信メールが流出 - 秋田労働局
シスコ、中小企業向けにセキュリティ対策の支援窓口
国家戦略特区に設置した「雇用労働相談センター」で「Emotet」感染
セキュリティ担当者向けに脆弱性対策のセミナーを開催 - IPA
会員メールに無関係の個人情報など記載 - 名古屋観光コンベンションビューロー
個人情報保護法改正や越境問題をテーマにセミナー開催 - DBSC