Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

「ドラクエX」のチート行為で処分 - 「情報拡散も重大な問題」

スクウェア・エニックスは、オンラインゲーム「ドラゴンクエストX」におけるチート行為へ処分を行った。すでに20アカウントに対して処分を行い、今後警察へ相談する方針だという。

不正行為を行い、処分を受けたプレイヤーが、不正行為の内容をインターネット上で公表したことを受け、対応を示したもの。不正行為へ関与した20アカウントへ対処したほか、さらなる調査を進めるとしている。

今回の不正行為に加え、処分を受けたユーザーが情報を拡散した行為について「重大な問題」であるとの認識を示し、同社では今後警察に相談する方針。チート行為がゲーム上のルール違反にとどまらず、違法行為として処罰される可能性もあるとして警告を発している。

また出回っている話題には多くは虚偽情報が含まれると指摘。情報を安易に信頼しないよう呼びかけた。今回のケース以外にも、ゲーム関連ツールやチートツールに見せかけ、マルウェアを配布するケースが、これまでもセキュリティベンダーによってたびたび報告されており、注意が必要だ。

(Security NEXT - 2015/11/20 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

就職相談予約した学生情報が閲覧可能に - 九大
新潟県で偽国勢調査員による「かたり調査」が発生
交付前のマイナンバーカード2枚が所在不明に - 茂原市
2020年3Qは脆弱性届出が1.3倍に - ソフト、サイトいずれも増加
セキュリティ相談が1.8倍に - 「Emotet」関連や「不正ログイン」相談が急増
偽通販サイトが出没、正規サイトから画像や文章を盗用
東電会員サイトにPWリスト攻撃 - 新規会員登録の機能を悪用か
コンシューマー向けESET製品に新版 - キヤノンMJ
ハウスクリーニングのマッチングサイトに不正アクセス
日本シーサート協議会、オンラインカンファレンスを開催 - 未加盟でも参加可