Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

NTT西ら、ネット接続とクラウド型UTMをパッケージで提供

NTTPCコミュニケーションズとNTT西日本は、インターネットへの接続とセキュリティ対策を組みあわせた「セキュアインターネット接続プラン」を提供開始した。

同サービスは、ネットワークサービス「フレッツ・VPNワイド」の西日本エリアの利用者向けに、ベストエフォート型の100Mbpsによるインターネット接続にくわえ、UTMをクラウドサービスとして提供するもの。

ファイアウォールやURLフィルタ、ウェブやメール経由のマルウェア対策、スパム対策などのセキュリティ機能を、インターネット接続機能とともに利用できる。

価格は、IPアドレスが50個以下で利用する場合、初期費用は8万1000円から。月額料金は6万1560円から。

(Security NEXT - 2015/09/10 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

Cisco製セキュリティアプライアンスにRSA秘密鍵漏洩のおそれ
カスペルスキーのVPN製品に権限昇格の脆弱性
ランサム攻撃で従業員情報が暗号化、復旧は断念 - 河村電器
スモールビジネス向けCisco製ルータに深刻な脆弱性 - 遠隔よりコードを実行されるおそれ
サーバにサイバー攻撃、情報流出の痕跡見つからず - 長栄
「Citrix ADC」「Citrix Gateway」にサービス拒否の脆弱性
Zyxel製品の深刻な脆弱性、4月に修正済み - 報告者がサイレントパッチの危険性を指摘
SonicWallのVPN製品に複数の脆弱性 - アップデートが公開
「Apache Tomcat」のクラスタリング運用に注意 - 必要に応じて対策を
2021年に悪用多かった脆弱性トップ15 - 首位は「Log4Shell」、VPNも引き続き標的に