Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

NTT西ら、ネット接続とクラウド型UTMをパッケージで提供

NTTPCコミュニケーションズとNTT西日本は、インターネットへの接続とセキュリティ対策を組みあわせた「セキュアインターネット接続プラン」を提供開始した。

同サービスは、ネットワークサービス「フレッツ・VPNワイド」の西日本エリアの利用者向けに、ベストエフォート型の100Mbpsによるインターネット接続にくわえ、UTMをクラウドサービスとして提供するもの。

ファイアウォールやURLフィルタ、ウェブやメール経由のマルウェア対策、スパム対策などのセキュリティ機能を、インターネット接続機能とともに利用できる。

価格は、IPアドレスが50個以下で利用する場合、初期費用は8万1000円から。月額料金は6万1560円から。

(Security NEXT - 2015/09/10 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

SaaS型セキュ対策が活況 - アプライアンスは需要後退
小規模向けの一部Cisco製ルータに深刻な脆弱性 - 更新予定なく利用中止を
コロナ禍ではじめて迎える冬期長期休暇 - あらためてセキュ対策の確認を
SolarWindsのIT管理製品がAPT攻撃の標的に - 巧妙な隠蔽も
運用監視サービスに不正アクセス、顧客情報流出は確認されず - 日立システムズ
正規署名で検知回避する「SigLoader」 - VPN経由の標的型攻撃で悪用
標的型攻撃のレスキュー支援、2020年上半期は45件
「Docker API」狙う攻撃に注意 - 9月ごろより増加
Fortinet製VPN使う脆弱なホスト情報が公開 - 平文パスワードなども
凶暴性増すランサムウェアの裏側 - 今すぐ確認したい「意外な設定」