Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

ソースネクスト、ISP経由で月額セキュリティサービスを展開

ソースネクストは、セキュリティ対策を月額料金で提供するコンシューマー向けサービスを開始した。

「スーパーセキュリティ月額版」は、「Windows」「Mac OS X」「Android」に対応したセキュリティサービス。同社が提携したISPより、オプションサービスとして提供するとしており、今後同社は提携企業を増やしていきたい考え。

Bitdefender製の検知エンジンを採用。マルウェア対策やフィッシング対策、パスワード管理、決済用ブラウザなどの機能を備える。3台まで利用でき、月額利用料は378円。

(Security NEXT - 2015/09/01 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

「ノートン360」の上位製品に個人情報流出の通知機能
33%がPWを使い回し、52%は似たPWを再利用 - F-Secure調査
法人向けESETエンドポイント製品のWindows版に新版 - 暗号化製品も追加
フィッシングにパーソナライズの傾向 - 狙われるブランドは変わらず「MS」
コンシューマー向けESET製品に新版 - キヤノンMJ
フィッシング攻撃が多い曜日は? - 悪用ブランドはMSが突出
ネット接続機器の脆弱性対処法は? - 開発者や消費者向けにガイドブック
データ保護の責任所在 - 日本とアジア地域にギャップ
「Acronis True Image 2021」が登場 - 上位版にマルウェア対策機能
トレンドマイクロの複数製品に脆弱性 - 順次更新を実施