Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

IoTセキュリティがテーマのワークショップをハイブリッドで開催 - TCG

Trusted Computing Group(TCG)日本支部は、公開ワークショップ「進化する環境で広がるIoTをセキュアにつなげるTCG技術」を7月8日に開催する。

今回のワークショップでは、IoT機器のセキュリティをテーマとしたもので、コンシューマーはもちろん、公共サービスや産業、重要インフラを支えるIoT機器のセキュリティに関する現状の脅威や問題点を共有。最新のTCG技術がセキュリティ対策へどのように活かせるか議論する。

オンラインと会場によるハイブリッド形式で開催。費用は無料だが、事前登録が必要となる。イベントの詳細や参加登録はウェブサイトから。

(Security NEXT - 2022/06/30 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

狙われる顧客管理ツール「SugarCRM」の脆弱性 - 米政府も注意喚起
「スシロー」のAndroidアプリにパスワード漏洩のおそれ - アップデートを
都委託先でメール誤送信 - セミナー申込者のメアド流出
児童の遅刻欠席情報、職員間のメールを保護者に誤送信 - 八代市
政府、クレカ会社にフィッシング対策強化を要請 - DMARC導入など
GitHubからコード署名証明書が漏洩か - Mac版プログラムに影響
「VMware vROps」にCSRFの脆弱性 - アップデートが公開
通販サイトは要警戒、偽管理画面に誘導するフィッシング - 顧客も標的に
TOKYO FM通販サイトで顧客情報流出の可能性 - 顧客に偽メール
病状など患者情報含むUSBメモリを紛失 - 兵庫県立がんセンター