Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

託児所利用者の個人情報含む書類が所在不明 - くまもと森都心プラザ

熊本市の複合施設「くまもと森都心プラザ」において、託児所の利用者などの個人情報が記載された書類が所在不明になっていることがわかった。

管理運営共同企業体の代表である九州綜合サービスの発表によれば、紛失したのは託児所の利用者が記入する使用許可申請書。6月1日に過去の申請書を整理していたところ、2014年11月分の申請書が所定の保管場所にないことが判明した。捜索を行ったが発見できず、警察へ届けている。

紛失した申請書には、託児所利用者の氏名や住所、連絡先電話番号のほか、預ける幼児の氏名や性別、生年月日、血液型など、33世帯76人分の個人情報が記載されていた。対象となる利用者には、説明と謝罪を進めている。

(Security NEXT - 2015/06/19 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

中学校教諭が車上荒らし被害、個人情報が盗難 - 習志野市
支店で本人確認書類が所在不明に - 北海道労金
授受の過程で介護保険関連書類が所在不明に - 川崎市
書類を誤送付、宛名シールのミスに気づかず - 広島銀
就学援助申請書類が小学校の回議で所在不明に - 名古屋市
申請書を外部施設に誤ってわたすミス - 横須賀市社会福祉事業団
小学校で児童の個人情報含む書類が所在不明、判明は4月 - 横須賀市
移動献血会場の予約者リストを駐車場で紛失 - 日本赤十字社
在籍者一覧など学生情報含むファイルを誤送付 - 尚美学園大
幼稚園の入園願書など紛失、マイナンバー記載 - 京田辺市