Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

じぶん銀行、トランザクション認証を組み込んだスマホアプリ提供

じぶん銀行は、「じぶん銀行スマートフォンアプリ」において、オンラインバンキングにおける不正送金を防止するトランザクション認証を組み込んだ認証サービス「スマホ認証サービス」を提供開始した。

同サービスは、オンラインバンキングの取引の際、アプリに表示された振込先や振込金額などの取引内容を確認し、承認した場合のみ取引を実行する認証サービス。取引内容を踏まえたワンタイムパスワードを生成して認証を行うトランザクション認証により、送金先や送金額の改ざんなど不正行為を防止する。

スマートフォンによる取り引きにくわえ、パソコンによる取引でも利用することが可能。Android向けアプリで提供されており、iOS向けは近日提供を開始する予定だという。利用料は無料。

(Security NEXT - 2015/06/16 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

2020年4Qのクレカ不正利用被害は72.5億円 - 前期比22.7%増
SMBC信託銀のクラウド設定ミス、暗号化暗証番号が平文で閲覧も
フィッシング対策で「ドコモメール公式アカウント」を提供 - NTTドコモ
フィッシング被害者などで不正取引が発生 - レイクALSA
SMBCグループ2社、クラウド設定不備で顧客情報に外部アクセス - バグで対象者特定できず
クラウド設定不備で個人情報に外部アクセス - イオン銀
「ノートン360」の上位製品に個人情報流出の通知機能
北國銀行子会社運営の通販モールに不正アクセス
ECサイトのフィッシングサイトが前月比1.7倍に - BBSS報告
従業員が顧客情報を悪用、カードローンに申込 - DeNA