Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

じぶん銀行、トランザクション認証を組み込んだスマホアプリ提供

じぶん銀行は、「じぶん銀行スマートフォンアプリ」において、オンラインバンキングにおける不正送金を防止するトランザクション認証を組み込んだ認証サービス「スマホ認証サービス」を提供開始した。

同サービスは、オンラインバンキングの取引の際、アプリに表示された振込先や振込金額などの取引内容を確認し、承認した場合のみ取引を実行する認証サービス。取引内容を踏まえたワンタイムパスワードを生成して認証を行うトランザクション認証により、送金先や送金額の改ざんなど不正行為を防止する。

スマートフォンによる取り引きにくわえ、パソコンによる取引でも利用することが可能。Android向けアプリで提供されており、iOS向けは近日提供を開始する予定だという。利用料は無料。

(Security NEXT - 2015/06/16 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

書類を誤送付、宛名シールのミスに気づかず - 広島銀
上海のきらぼし銀子会社にサイバー攻撃 - 詳細を調査
「ゆうちょ銀」装うフィッシングに注意 - 20種類以上の件名バリエーション
ソニー銀装うフィッシング攻撃に注意 - 取引目的の定期確認を偽装
9月のフィッシングサイト、銀行関連が急増 - クレカ系は割合減
「新生銀行」を装うフィッシング - 乱数表の写真も要求
フィッシングURL、1カ月で5万件超 - 過去最多更新
フィッシングURL、1カ月で約4.9万件 - 報告は10万件を突破
フィッシングサイトのURLが過去最多を更新 - 同一IPアドレス上に大量設置
2022年2Qのクレカ番号盗用被害、はじめて100億円を突破