Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

被保険者証の返納依頼文で誤記載、個人情報流出 - 協会けんぽ兵庫

全国健康保険協会兵庫支部は、「健康保険被保険者証返納依頼文」に誤って別の加入者の扶養家族を記載して送付していたことを公表した。

9月29日に発送した「健康保険被保険者証返納依頼文」371件の一部について、別の加入者の扶養家族を誤って記載していたもの。30日に依頼文を受け取った加入者から指摘があり、判明した。

同支部によれば、作成したリストと送付物の確認が不十分で、依頼文の誤作成に気付かずにそのまま発送したという。同支部では、対象となる加入者に謝罪文書と正しい記載がされた依頼文を送付するとともに、誤記載のある依頼文の回収を行うとしている。

(Security NEXT - 2014/10/03 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

小学校で児童の名簿を綴ったファイルが所在不明 - 春日井市
通販サイトの会員情報含むHDDを第三者が入手 - バンナムグループ会社
高齢者名簿が入ったリュックが電車内で置き引き被害 - 青梅市
小学校児童の個人情報が記載されたサポート票を紛失 - 大阪市
委託事業者が受給者証交付者リストを別の医療機関に誤送付 - 大阪市
高校よりレターパックで送付された申請書類が所在不明 - 東京都
特別支援学校で就学奨励費関係書類が所在不明に - 川崎市
高校教諭が生徒の個人情報含む教務手帳を一時紛失 - 東京都
看護師が資料を持ち帰り一時紛失、自宅で見つかる - 神奈川県看護協会
収納代行払込票を紛失、運搬用バッグ開めずに落下か - ローソン