Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

カスペルスキーとサイバートラスト、法人向けセキュリティ製品の販売で提携 - 「サーバグリーンパック」発売

カスペルスキーとサイバートラストは、法人向けセキュリティ製品の提供にあたり、提携すると発表した。

両社は、今回の業務提携を通じ、サイバートラストが提供するSSLサーバ証明書「SureServer EV」と、カスペルスキーのファイルサーバ向けウイルス対策製品「Kaspersky Security for File Server」をパッケージ「サーバグリーンパック」として提供する。

価格は、1ライセンス33万円。販売開始を記念し、12月27日まで29万7000円で提供するキャンペーンを実施している。

(Security NEXT - 2013/11/27 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

ブロックチェーンの脆弱性診断サービスを提供 - ProVision
「フィッシング対策協議会」を装うフィッシング攻撃に注意
CrowdStrikeとMandiantが戦略的パートナーシップ
(ISC)²とNTT-ATが提携強化 - SSCPのトレーニングを日本語化
ラックとNRI、クラウド向けMSSを提供する新会社を設立
イー・ガーディアンと日本サイバーディフェンスが業務提携
事業吸収分割で無関係の口座情報を誤提供 - 新生銀
脆弱性対策ベンダーが「Log4Shell」を「最悪の脆弱性」と評価した理由
DX担当者の3割が過去にインシデントを経験 - トレンド調査
BlackBerryとDeloitte、自動車や重要インフラのOSS管理や脆弱性対策で提携